スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

カテゴリ:- | | - | - | - | - |
お詫び
 大変申し訳ございませんが、
しばらくの間お休み(体調不良の為)
させていただきます。
        
              ふたば
カテゴリ:日常 | 21:32 | comments(44) | trackbacks(0) | - | - |
いちじくのコンポート
 完熟いちじくを見つけました

いちじく


子供の頃は、から直接取って食べてたから
大人になってから、スーパーで売ってるのを
見たときはビックリしました

「いちじくって、買うんや」って

おいしそうだったので、30個くらい買いました

10個くらいは、生で頂きました

あとはコンポートにしました

コンポート

ほんのりピンク色

いちじくのコンポート


圧力鍋レシピ

いちじく 約20個(小)
砂糖   130g
白ワイン 180ml
水     500ml

低圧で5分 急冷

ふつうのお鍋でコトコト炊いてもできますよ

おいしいかったです

幸せ。幸せ。
カテゴリ:食べ物 | 03:20 | comments(9) | trackbacks(0) | - | - |
ウリボー&こざる
福知山市動物園に行ってきました

ご無沙汰しました
あっと思ったら2週間経ってしまってました 
日が経つのは早い



夕方のニュース番組で時折流れてる
ウリボーの背中に子ザルが乗ってる映像

子ザルが怪我をして、入院のニュースがありましたが、
回復して、とっても元気に走り回ってました

ウリボー&こざる

ウリボーと子ザルです

ウリ&こざる

とても速く走るのです

シャッターを押したら
姿は無かったり…

予測不可能な、素早い動きに、ついていけず…
ウリボー切れた
写真、難しいです


柵の隙間から出て園内を自由
走り回っています

とっても仲良しな二人(?)

こちらはウリボー(全)です

ウリボー

とにかく、ジッとしていません

疲れないのかな

ぐっすり、眠るんだろうな

一日中、毎日、こんなに走り回るのか

園内、二人の走る後を
お客さんが、カメラを持って
ついて回ってます

私も走りました

とっても、かわいい二人(?)でした

カテゴリ:お出かけ | 22:30 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
篠山市へ
 お友達とランチに行ってきました

向かったのは、兵庫県篠山市

山間の小さな村に最近オープンしたフレンチのお店

じっくり焼いて甘味を引き出した野菜たち

ぶどう焼いてあって、すごく甘かった

鹿肉は、初めて頂きました

インパクトのあるソース


おいしかったです


篠山市は山に囲まれた盆地

かなり田舎ですが、近年、若い人たちが、
ギャラリーやカフェ・レストランをオープンされてます

秋は栗、黒豆、まったけなど、季節の味覚が満載



もう一軒
岩茶(がんちゃ)」を頂けるお店に行きました

字の通り、岩場に生息する茶葉だそうです。
中国の飲み物で、小さな急須と、小さな湯呑み

あと、急須の中で、出すぎないようにするため、
急須にお湯を入れたから、20秒経ったら
お茶を一旦、入れておく為の、ちいさなポットが用意されてました。

そのポットから、湯のみに入れる

7〜8煎は楽しめて
効能がいろいろ書いてありました

お茶受けドライフルーツが、絶妙
他はあり得ないほど、ハマってました

珍しいお茶を頂き、大満足

残念なことに、写真を撮るタイミング、逃がしました

あしからず…
カテゴリ:食べ物 | 22:22 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
お弁当(時短)

          大根サラダ弁当
お弁当

忙しい時に、火を使わず入れるだけ

時短弁当です

お弁当というのも、恥ずかしいくらい
超手抜きです

入れるだけなので。



見えにくいですが、
底は大根の千切り(マヨネーズをかけて)

大根 お弁当用
前の晩に、をふって、冷蔵庫

フタは、バネになってます(100均にあります)

さつま揚げ

カニかまぼこ

焼き豚のスライス

プチトマト

を入れるだけ。
3分もあれば、充分です

お昼に、ドレッシングをかけて、いただきます

ふたばは、仕事の時、車で通勤しています。

朝の通勤道に、コンビニがありますが、

Pに車を止めて、商品を選んで、会計をして、

車を走らせるまでの所要時間より、短い時間で

お弁当が出来ることが、コンビニに寄らない為のポイントです
カテゴリ:食べ物 | 21:33 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
ハープの続き
 皆さんにハープに関するコメントを頂き
読んでいると、ハープのことが、
フツフツと熱くなってきました

もう少し、アップさせていただきます

ですが

ハープ

赤色青色、分かりますか?

赤が「ド」
青が「ファ」
です。
3オクターブの音が出ます

ピアノ白い鍵盤部分と同じです


スタンダードタイプは、低い方にあと1オクターブ分
弦が有ります。
高さも1.5倍くらいです。

シャープやフラットは、上の黒いレバーを使います。



専門的には、演奏方法はいろいろあります。

爪を使ったり、力強くはじいたり。



ふたばの弾きかたは、指の腹で、やさしく撫でる感じです

体中の力を抜き切ったところで音を出します


日本にも工房があります。
福井県だったかな。

ふたばのハープは、アメリカから、はるばる
ドンブラコ、ドンブラコと、海を渡り、やってきました

その昔、アメリカ大陸に渡った、アイルランドの移民の方の
工房です

完全な受注生産のため、時間がかかります。

チェリーウッドで、出来ています

最初、やってきた時は、ナイロン弦

約一年ほど弾いて音をなじませ、今はカーボンの弦
張り替えてあります

新たな命が吹き込まれ、音も随分、変わりました

音は度々変化します。

建物、聴衆、声共鳴刻々と変化します
同じ場所で一日に2公演すると、
一回目と二回目では、違います

その時だけの音で、同じ音はありません

演奏の後は、できるだけハープに触れて頂ける
時間をとります。

みなさん、音を出してみられると、パッと明るい笑顔になる
それが、すごく素敵でね

ふたばは、この時間が一番好き

自分が出した音が、きれいな音なのに、ビックリされたり

それらの音がハープに記憶されて、積み重なり
音が変わっていきました

初めの頃の音とは、全く違いますよ


演奏を聞いて下さった方が、ハープを持ってらして、
もう弾かないんだけど、もったいないし、
押入れで眠ってるハープを

「良かったら、もらってください」という話になり
我が家には、今、ハープが2台

似た形だけど、音は全く違います。
それぞれです



音楽の概念

日本やほとんどの先進国で音楽といえば、
完成されたメロディーや楽曲が当たり前

小さな民族、山岳地帯で生きる人たちは、太鼓を鳴らしたり
祈りの音だったり
そこに住まう人たちの生活音も入った
独特のリズムだったり

音楽の概念も国が違えば、全く別物。

この2つの真ん中くらいの感覚が、いいなぁ
なんて思ってます

だんだん個人的な感覚の記事になってしまいました
ちょっとマニアックでした

話が飛び飛びになりましたが、
お付き合い下さいまして、ありがとうございます

もう少し上手く表現できるように、なりたいです
  














カテゴリ:音楽 | 01:58 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
ハープ
         ハープ

私の楽器紹介します

ハープ

アイリッシュ・ハープです

名前の通り、アイルランドの楽器です

ハープの種類はたくさんありますが、原型に近いハープです

繊細で、限りなく光に近い音です

私のハープは、22弦、膝の上に置いて弾く小型です。

29弦のスタンダードなハープは、低音が響きます

低音部の弦が有り、共鳴板も大きいため、
音の響きが、心地良いのです

据え置くなら、大きい方が欲しかったのですが、

持ち運ぶことを優先させ、小型にしました

ふたばは、このハープ(3.5キロ)を持って、電車で移動するので、 
これより大きいのは、ちょっと無理…

2007年の春、近くで演奏会があり、初めてハープの音を聞き
いい音だなぁって思って始めました

演奏会で一緒に音を重ねたりしてるうちに、
が、建物聴衆などと共鳴し変化していくのを
感じるようになり、今日はどんな音に出会えるのか
楽しみになりました

ハープを通して、たくさんの方に出会えたこと、
たくさんのハートにふれたこと、そして気付いたこと

不思議なつながり展開がありました

ふたばは、日頃、音楽とは無縁の生活なので、
曲や楽譜が億劫で、楽器を弾くことが
なかなか、上手くできません

ただ、「」に魅かれて鳴らしています
最近、ハープを弾くのも、ちょっとご無沙汰してますが

これからも、自分の音を探していきたいと思っています。
そして、形にしていきたいです



カテゴリ:音楽 | 14:19 | comments(10) | trackbacks(0) | - | - |
ベルカント
 イタリヤ歌曲 体験

感化されやすいふたば

コンサートの歌声が頭の中をグルグル回っている

イタリヤ歌曲を体験するため神戸・元町

ふたばは、人の声っていいなぁって思っていて
10年前から気になっていたボイストレーニング
やっと今年の春からご縁を頂いています


音楽は全くの素人
楽譜も読めない
日常的
に音楽と親しんでる訳でなく
歌謡曲を聞いていることもなく
周りに音楽が無くても平気

こんなふうに
音楽とは無縁の生活なんですが
妙に「」が気になるのです




先生のおかげで
ベルカントのイメージはつかめたかな




元町商店街を散策中

先日アップした兵庫県のマスコットはばたん
また出会いました

県下のキャラクターが集まってパレードをしてました

かばたん元町

はばたんを先頭に

はばたんぱれーど2

はばたんぱれーど1

各市のマスコットキャラクター達、十数体
列を組んでました

暑い中、お疲れ様です

カテゴリ:日常 | 01:30 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
友達
今日の一気に涼しくなりましたね

更新が一週間、空いちゃいました (汗)

この間、あちこち、ウロウロしてました

お墓参りに行ったり

お友達とランチしたり

声楽家のお友達の
10周年コンサート(大阪・肥後橋のホール)
を聴きに行ったり

鳥取から神戸に4時間もかけて、お友達が
会いに来てくれて、一緒に、ずっとお話してたり

お月さん、観に行ったり

台所の食器棚、冷蔵庫、レンジ台など
全てを移動させ、掃除したり


この一週間、一緒に時間を過ごして下さった
皆さんから、元気をいっぱいもらいました

ありがたいです

鳥取の友達は、とてもパワフル
私が一年生きる間に、5年分くらい生きてるのでは
って思うくらいエネルギッシュです

彼女に会ったのは一年ぶり

私が忘れかけている大切なことを、思い出させてくれたり
見過ごしてることを、気付かせてくれたり

たくさんの元気と刺激と幸運を運んで来てくれます

友達って、大切だし、ほんとに、ありがたいです


コンサートは
声楽家の方13名(大阪音大の同窓生の方々)が
それぞれオペラの曲を順番に
歌われ華やかな雰囲気の中、13通りの歌声を聴かせて頂きました

私の友達は、緊張したって言ってたけど

堂々の歌いっぷり

安心して聞いていられる安心感
すごい迫力が同居し

彼女の歌声は、強く優しく美しく
ホール全体を包み込んでいました

彼女の人生の長い時間を、声楽にかけ
情熱を注ぎ続けている彼女の姿に
拍手を送り続けました

一つのことを極める凄さ
圧倒され、感動しました


オリジナルボイスは、一人一人違うし
人の声って、やっぱりいいなぁって
あらためて感じました

コンサートに一緒に足を運んでくれた友達と
梅田(ハービスプラザ)にある紅茶専門店で、
おいしい紅茶を頂きました

いろんなことを、味わえた毎日でした

友達のおかげで、経験できることや時間

友達に感謝

人の出会いは、大切ですね
人生を豊かにしてくれます


ふたばの「ツブヤキ」
ブログのために、デジカメを持ち歩き
小まめにアップ出来るように、なろうね!











 
カテゴリ:日常 | 00:14 | comments(6) | trackbacks(0) | - | - |
カナダのお土産

    ふたばカフェにようこそ


ふたばカフェ

(これらのイラスト(バナーを貼りました)は、web上からダウンロードしました)


お友達からお土産を頂きました(カナダ旅行)

コーヒーとビスキー

中にチェリーのジャムが入ってます

ビスキー

しっかりと濃い味のビスキーでした

ふたばはカナダに行ったことは、ありませんが、

なんだか

ん〜 カナダ

って思えるから、不思議

おいしかったよ

幸せ。幸せ。


 

カテゴリ:ふたばカフェ | 00:38 | comments(7) | trackbacks(0) | - | - |
| 1/3PAGES | >>